[Zwift - The Uber Pretzel] Watopiaで距離(128km)と獲得標高(2335m)が最も長いルートに挑戦

Zwiftには、10km未満の短いライドから100kmを超えるロングライドや2,000mを上る山岳ルートなど、全67のルートがあります。

The Uber Pretzelは、Watopiaの30ルートのなかでは最長距離と最大の獲得標高のコースです。


距離:128.3km
標高:2,335m

Pretzelと名の付くコースは3つあり、The Pretzel(72km)、The Mega Pretzel (107km)、そしてこのThe Uber Pretzel (128.3km)と、徐々に距離と標高が増えます。

The Uber Pretzel は、距離が長いだけあってWatopiaの主要なルートを全て走ります。Epic KOM、ラジオタワークライム、Jungle Circuit、Volcano KOM、Fuego Flats、そして最後は Alpe du Zwiftでフィニッシュです。

The Uber Pretzel(Zwift公式サイトより)

The Uber Pretzel(Zwift insiderより引用)

The Uber Pretzelを余裕で走れるライダーは余程の健脚の持ち主でしょう。坂嫌いの私にとっては長い距離もさることながら、2,335mの獲得標高は試練以外の何物でもありません。

今日は連休の最終日、予報どおり朝から晴れたり大雨になったりと不安定な天気なので、室内でズイフトやるには絶好の日でした。

午前中は弱虫ペダルのグループライドで50kmをのんびりと走りました。
走行記はこちら↓です。

[Zwift - 弱虫ペダルグループライド with 渡辺先生] 普段は走れないWatopia's Waistbandを堪能

ランチを済ませて午後1時30分にスタート。


長丁場なので序盤は140Wくらいに抑えてゆっくりと走ることに。Hills Loopを通ります。


5km地点を通過。


6km地点でレベルが19から20にアップしました。


今日は一緒に走る友人もいないのでヒマです。
そこで、Amazonプライムビデオで映画を観ることを思い付きました。

本当は、PC画面で映画を観て、スマホ画面でZwiftをやれば良かったのですが、一度走り始めてしまうとZwift画面を切り替えることはできません。

仕方なく、スマホの小さな画面をホルダーに装着して映画鑑賞をすることに。

スマホは楽天キャンペーンで先日入手したばかりのGalaxy A7、Amazonプライムビデオのログイン設定や端末設定に手間取ったりして、ここで1時間も時間を無駄にしてしまいました。。。

ようやく設定ができて、字幕版の映画を選択。


Bluetoothのイヤホンをスマホに接続しているので、爆音の扇風機でも問題なく映画が観れますね。

スマホで映画鑑賞は、大画面には劣るかもしれませんが、手元をずっと観ているので首も痛くならず、リモコン操作も不要なので、意外に快適なことがわかりました。

映画を観ながら走っていると、時間の経過はあっという間です。100kmを超えるロングライドにはちょうど良いですね。

Epic KOMからラジオタワーの激坂を上ったのですが、映画を観ながらだったのでほとんど何の苦痛もなく(!)気が付いたら下のキャプチャ画面のとおりラジオタワーの上に到着していました。

映画のズイフト苦痛軽減効果はスゴイです!


エアロブーストのアイテムではなく、フェザーだったので、100km越えの挑戦は残念ながらできませんでした。

15km地点を過ぎて、スタートから1時間が経ちました。

上り基調なのでスピードが出ないとはいえ、ここまで平均時速15kmはちょっと遅すぎるのでは。。。

20km地点を通過。
映画を観ているとZwiftの画面をほとんど見ないので、どこを走っているか全くわかりません(笑)
たぶんEpic KOMからの下りだったような。。。


30km地点を通過。


40km地点を通過。


48.5km地点を通過、ここはVolcano KOMからの下りなので、フリーフォール状態です。


55km地点を通過。もうすぐ獲得標高1,000mです。


ここで映画が終了。スタートから2時間30分が経過、休憩を取ることにしました。


カップラーメンを食します。塩味のスープが身に染みて最高!


30分ほど休憩を取ったのち、再び自転車に乗ります。

2本目の映画を選択。再び映画を観ながらのライドです。

60km地点を通過、ここから砂漠地帯へ向かいます。


午前中も走ったルートのFuego Flats Reverseに入りました。


70km地点を通過。


映画に没頭してほとんどZwift画面を見ていません。。。RideOn!もほとんど送れませんね。

13分32秒で通過。
午前中のライドでは14分29秒だったので、ほぼ同じくらいのペースですね。


スタートから3時間が経過。
71.7km走ったので、平均時速は24km、まあまあのぺースになりました。


80km地点を通過。
脚の調子は問題ありません。お尻も痛くない。
なんだかここ最近ローラー慣れしてきたのでしょうか??


ここで短い休憩を取ります。ドリンクと塩飴、そして菓子パンを摂取しました。


Zwift KOMは6分57秒と、ゆっくりなペースで通過します。
スタートから一貫して平均150-170Wくらいを守っています。


90km地点を通過。
ライダーの多い区間はドラフティングをし合いながらなので、パワーも必然的にアップします。


100km地点に到達。
実走時間は3時間57分なので、平均時速25km/hにアップしました。


時刻はちょうど午後7時、外はいつの間にかすっかり暗くなりました。
開始からは5時間30分が経過、ということは、休憩だけで1時間30分も休んでいますね、ちょっとサボり過ぎでしょうか。

スイス人のライダーが親切に引っ張ってくれました。たぶん私の走行距離100kmを見て気を利かしてくれたのでは。。。有難いです!

さっそくフォローリクエストを送りました。

市街地に入ります。


110km地点。Epic KOMを上りますが、途中までです。


橋を渡った先で右折していよいよラストのAlpe du Zwiftに向かいます。


流石にこのあたりになると、脚は重たくなり、頭はボーっとしてきて、気分が悪くなってしまいました。やはり100km越えのコースは辛いですね。


いよいよAlpe du Zwiftの入り口に到着。
ここで休憩、息を整えます。


1時間切りに挑戦する体力も気力も残っていないので、130Wくらいでのんびりと上ることにします。


Alpe du Zwiftの画面に切り替わりました!


Alpe du Zwift、今週だけで3回目でしょうか。

Quatch Questで上ったときは57分、ただしこの時はまだzPowerでした。
その後、念願のパワーメーターを導入して、Tour of Fire and Iceで上ったときには1時間4分と1時間切りできませんでした。

そのときの走行記はこちら↓です。

[Zwift - Tour of Fire and Ice] パワーメーター導入でAlpe du Zwiftに再挑戦

パワーメーターは200WくらいまではzPowerと同じくらいの負荷なのですが、それ以上のパワーを出そうとすると、かなりキツイような気がします。


最初のセクター21は、前回は4分11秒でしたが、今日はなんと6分53秒もかかってしまいました!

パワー平均も129Wしか出ていません。いくら何でも遅すぎ。。。


次のセクターでは、前回3分46秒が、今日は6分32秒、パワー平均はさらに低下して124Wと情けない結果に。。。


ここで獲得標高がちょうど1500mになりました。

もう体力の限界が近く、これ以上のスピードアップはムリです。後ろからどんどん抜かされます。


と、ここで夕食ができたので止めて食卓に来なさいの妻の声が。
ちょうど良かった!
もう休憩なしではAlpe du Zwiftは完走できそうになかったので、夕食の長い休憩を取ることにしました。

Alpe du Zwiftの走行時間は15分12秒と表示されています。


家族との夕食を終えて、再びズイフトを再開したのは、ほぼ1時間後でした(笑)

Alpe du Zwiftの走行時間はバイクが止まっていてもどんどん進むんでしたね。。。忘れていました。

表示を確認すると、あらら、71分54秒となっています。


The Uber Pretzelも大詰め、休憩も取って元気が戻ってきたので、ここからはちょっと頑張ってみることにしました。


セクター12以降は

セクター12 141W
セクター11 142W
セクター10 143W
セクター9 145W
セクター8 148W
セクター7 154W
セクター6 155W
セクター5 156W
セクター4 158W
セクター3 161W
セクター2 170W

と僅かづつではありますが、最後の力を振り絞ってペースアップしました。

セクター6は1.17kmと長い(斜度はやや緩め)ので、毎回ここで心が折れそうになるんですよね。。。


とにかく、セクターごとに必ずパワーアップすることだけに集中して、気合だけで上ります。。。

普段ならば150Wなんて何てことないのですが、午前中も含めるとここまで170km以上を走ったこともあり、もはやこれが限界。


そして。。。ついにラストのストレートに突入。


実走時間は5時間55分。なんとか6時間を切ってゴールしたい!


140分47秒でゴール予測と出ました。
6時間切りはギリギリです。。。どうしていつもラストはこうなってしまうのでしょうか??


死ぬ思いで最後まで踏み続けました。もう脚が残っていない。。。気分が悪くて意識が遠のきそうになります。。。

そして、5時間59分8秒でルート完走、何とか6時間を切ってゴールしました!


Alpe du Zwiftは、夕食休憩の1時間が含まれているので、それを抜くと83分(1時間23分)、とても遅いですね。。。

同時にAlpe du Zwiftを5回走ったアチーブメントもアンロック。


ルーレットは相変わらずグローブしか当たりませんが、そんなことはどうでも良いです。

The Uber Pretzel、長かったけど完走した。。。

前半抑え気味に走ったのと、途中の映画2本が功を奏しました。

しかし、身体の疲労感が激しく、しばらくは横になって動けませんでした。

頂上からはいつものように、フリーフォールで距離とXPを稼ぎました。


平地でストップ、ここでライド終了です。



累計標高は26836m、トロンバイクの50000mまで半分来ました!


今月のズイフト走行距離は1127kmと1000kmを超えました。


TSSは197とありますが、良く意味がわかっていません。


走行距離142.41km
獲得標高2389m
走行時間6時間13分06秒

(以下はAlpe du Zwiftからの下りを含まないThe Uber Pretzelのコース区間)

走行距離128.9km
獲得標高2389m
走行時間5時間59分18秒
経過時間8時間44分


サイコン表示は220km。

平均22.9km/h、ケイデンス平均66、パワー平均132W、消費カロリー2811kcal、最高心拍数は157でした。


もらったRideOn!は133個と100を超えました。

レベルも20にアップして、ピンク色のジャージ(背中に20の番号)がもらえました。


そして、今日のThe Uber Pretzelの完走で、Watopiaの全30ルートを全て完走することができました。



こうしてWatopiaのバッジ30個がすべて揃ったのを見るのは気持ちの良いものです。

Watopiaの全30ルートの走行記はこちら↓にまとめ記事があります。

[Zwift(ズイフト)バーチャルサイクリング] 各ルート走行記&まとめ記事

5月の連休中に始めたズイフト、最初はローラー台のトレーニングに過ぎなかったのですが、爆風扇風機を買ったり、パワーメーターを導入したり、最近すっかりハマってしまっていますね(笑)。

これからは、Watopia以外のワールドも全て走破できればと思います。

コメント