【トスラブ湯沢に行こう】オールシーズン楽しめる関東ITソフトウェア健康保険組合のイチオシ保養施設

今年の夏休みは、家族で「トスラブ湯沢」に2泊3日で遊びに行きました。
トスラブ湯沢とは、新潟県の越後湯沢にある関東ITソフトウェア健康保険組合の保養施設です。

トスラブ湯沢

越後湯沢は主に冬のスキーシーズンに賑わいますが、夏のシーズンも冬に負けないくらい、遊びどころや見どころが盛りだくさんです。

以下に、ホテル施設の紹介と、周辺の観光地の紹介をまとめました。

1. 関東ITソフトウェア健康保険組合について

トスラブ湯沢の紹介の前に、「関東ITソフトウェア健康保険組合」の充実した福利厚生について少し触れたいと思います。

「関東ITソフトウェア健康保険組合」(通称「ITS健保」)は、「東京都小型コンピュータソフトウェア産業健康保険組合」を設立母体として発足した、都内に本社を置くIT企業の福利厚生を提供する健康保険組合です。

IT企業の社員の平均年齢は比較的若いことから、保険料の負担が少ないこともあり、福利厚生としては非常に充実した内容を誇っています。

あのホリエモンも絶賛したということで、話題にもなりました(関連記事「ホリエモンも絶賛![関東ITソフトウェア健康保険組(ITS健保)]の3つのメリットとは」

そのITS健保の提供サービスのひとつに、「直営・通年・夏季保養施設」があり、トスラブ湯沢は、4つのトスラブ(トスラブ箱根ビオーレ、トスラブ箱根和奏林、トスラブ館山ルアーナ、トスラブ湯沢)の1つです。


トスラブのスゴイところは、何と言っても、そのコストパフォーマンスの圧倒的な高さ!

1泊2食付で大人は驚きの5,400円(こども2,700円)、しかも食事は超豪華な会食セットで、部屋は清潔で広々としており、温泉や付帯設備も充実と、普通では有り得ないレベルのサービスなのです。

当然、大人気のため予約は非常に難しく、通常の2ヵ月前の抽選ではなかなか当選することはできません。

しかし、ネットでの空き状況をこまめにチェックすると、時々キャンセルが出て空き部屋が発生するので、そこですかさず予約を入れてしまうのが一番の近道です。

ネットでの予約申込み後の手続きは、文末にまとめて記載したのでそちらを参照ください。

2. トスラブ湯沢

トスラブ湯沢は冬のスキーシーズンにはこれまで何度も利用したことがありましたが、夏の利用は初めてでした。

マイカーで家族3人で都内を朝8時に出発。関越自動車道の湯沢インターチェンジで降ります。


今日はなかなかの良い天気です!

湯沢インターチェンジを降りる手前の右手に、トスラブ湯沢の茶色の建物が見えました!

右手にトスラブ湯沢

高速を降りて、一般道を進むとやがて右手に「トスラブ湯沢」の看板が見えてきます。


看板のところを右折するとすぐに到着。時間は午前11時30分。都心を出てから約3時間30分で到着(途中インターでの休憩含む)。

トスラブ湯沢



駐車場は、玄関正面と外と2箇所あります。玄関正面が空いていたのでそこに停めました。

玄関正面の駐車場

入口の前にはずらりと各種レンタサイクルが並んでいました。

レンタサイクル

子供用からチャイルドシート付きのもの、本格的なクロスバイクまで種類も豊富です。さすがトスラブ湯沢!

クロスバイクまで取り揃え

玄関を抜けてロビーに到着。


ロビーのガラス越しに緑が映えて、いつも来る冬の雪景色とはまた違った良い雰囲気です!

ロビー

今回の部屋は4階の403号室(マッターホーン)というスタンダードサイズの部屋でした。


ツインのベッドルームにソファベッドを入れて親子3人で泊まれるようになっています。



部屋には冷蔵庫もあります。もちろんお風呂セットや歯ブラシや浴衣なども完備しており、不足するものはありません。

部屋には越後湯沢温泉と湯沢町のガイドマップが置いてあるのでちょっとした外出には便利です。

湯沢町ガイドマップ

越後湯沢温泉ガイドマップ

WiFiも完備されており、館内では無料でネット接続ができます。

WiFiも完備

部屋にホテルのメニューが置いてあります。

昼食メニュー

昼食メニューどれも安くて美味しそう!
ホテルに日中滞在するときは、ぜひ活用したいですね。

Wiiのゲーム機は子供がいつも借りるのですが、貸出はもちろん無料。ソフトも充実しています。映画が見たければDVDソフトも貸出しています。

DVDリスト/Wiiゲームリスト

貸出はフロントで

部屋でゲーム

エステのプログラムも充実しているようで、さまざまなコースが準備されています。





エステの空室情報はエレベーター内部にも案内があるので、いつでも確認可能です。

エステ空室情報

次に全館の案内です。


エレベータはガラス張りのシースルーになっていて、夜は1階のイルミネーションがとてもキレイです(冬はオラフが飾ってありました)。

エレベータのイルミネーション

1階のフロント全景

フロントの横にはおみやげコーナー。



1階のソファの横には、コーヒーメーカーが置いてあり、ホットコーヒーを無料で飲めるようになっています。

2階はロッカールーム、研修室、そして麻雀室があります。

ロッカールーム

この研修室は、卓球台が置いてあり、いつでも卓球ができるようになっています。

卓球台

3階はレストラン、エスティティックルーム、カラオケルームなどがあります。


カラオケルーム入口

カラオケルームの利用も無料、利用者で交替で歌うシステムです。バーカウンターもあり、飲み物も注文できるようになっています。

カラオケルーム

同じ階には、フリールームというのがあり、本を読んだり、チェックアウト後でも利用することができます。



次は客室フロアです。

各フロアには、製氷機や洗濯機が常備されており、使用はすべて無料です。

客室は4,5,7階で、全17室。

7回はワンフロアで1室です。どんな豪華な部屋なのか。。。噂ではなんと二人部屋!だそうですが。。。

ちなみに、以前の滞在で407号室(大雪)に泊まったのですが、この角部屋は団体客用の大部屋で、部屋数は3つ、檜風呂も付いていてあまりの広さに圧倒されました。

メインルーム

和室その1

メインルームから和室その1を臨む

和室その2

和室その2の窓

玄関

玄関からメインルーム方向

檜風呂

たまたま空いていた部屋だったようですが、家族3人でこの部屋は当然ながら使いこなすことはできませんでした。

これまでに宿泊した部屋は以下のとおりです。

403号室(2019年3月)

502号室(2019年3月)

501号室(2016年1月)

???号室(2014年1月)

どの部屋も十分に豪華で清潔、キレイでした!

6階に温泉大浴場と温水プールがあります。




日替わりで男女の浴場が変わります。

また、2つの個室の家族風呂もあり、予約をすれば家族だけで利用することができます。




温泉はアルカリ性単純温泉、無色透明、無味、無臭で、湯温は47.8℃です。

温泉分析書
筋肉や関節の慢性的な痛みまたはこわばり(リウマチ、関節炎、腰痛)などに特に効果があるようです。

温泉としては申し分ないのですが、強いて言えば、露天風呂がないのがちょっと残念。ホテルなので仕方ないですね。

同じ階には本格的な温水プールもあります。

温水プール(外より)

温水プールは縦が約20mとなかなか長いプールになっており、利用時間は午前9時から午後6時までです。

温水プール

幼児用のミニプールと上のデッキにはジャグジーも完備されており、完璧。


プールの入口には、サーフィン型の浮き輪も貸出ししています。こういう細かい心遣いが嬉しいですね。

プールへの出入口

浴場の外には、自動販売機コーナーがあります。値段はコーラ160円、お茶150円とそこそこ、それでもホテルの自動販売機にしては良心的な価格設定です。





壁にはシャガールのレプリカ画が。


あと、無料のマッサージ機も2台設置してあります。

ホテルの敷地内には、トスラブ湯沢庭園という散策ができる庭園があります。早朝散歩をするとなかなか気持ち良い場所です。

ベンチ

イガ栗

セミの抜け殻


奥のほうにテントがあり、夏休みイベント会場にもなっています(夏季は1日おきにイベントが開催されています)。

夏休みイベント

少し歩くと、夏は雪に覆われている岩原スキー場の山肌を仰ぐことができます。

岩原スキー場

冬とは別の景観で何ともいい感じです!

3. トスラブ湯沢の料理

食事は3階のオリンポスというレストランとなります。


トスラブ湯沢のスゴイところは、やはり、食事の豪華さだと思います。

3.1 夕食

予約時に、夕食のコース選択をします。

Aコース(7皿構成)しっかり食べる美活旬菜7皿
Bコース(5皿構成)チョイスもできる食材満喫5皿
鍋コース(12月~3月)2種類の鍋(越後寄せ鍋・越後もち豚鍋)を用意

我が家はいつも料理数の少ないBコースを選ぶのですが、必ずお腹が一杯になってしまいます。

初日の夕食メニュー

二日目の夕食メニュー

現在は夕食メニューの種類は基本2種類で、季節によってメニューを変更しているそうです。


食事はどれも美味しいのですが、釜で炊いた地元の魚沼産コシヒカリはまさに絶品としか言いようがない美味しさです!

魚沼産コシヒカリ

このお米だけで幸せになれること間違いナシ!

そして次から次へと運ばれてくる料理の数々。。。幸福の絶頂です。






以下にレストランの飲み物メニューをすべて公開します!


生ビール310円、地ビール480円、ノンアルコール205円。。。なんという安さ。

地ビールはピルスナーがスッキリとした飲み心地に対して、レッドエールはガツンと来るインパクトのある味わいでした。

ピルスナー(青)とレッドエール(赤)

地ビールはピルスナーがスッキリとした飲み心地に対して、レッドエールはガツンと来るインパクトのある味わいでした。


またソフトドリンクがどれも155円と有り得ない価格。。。

しかし越後湯沢といえばやはり日本酒ですね!


新潟酒造巡りの地図を見ると、新潟県の広さを改めて痛感します。




この「利き酒セット」もなかなか良いですね。毎回オーダーしてしまいます。


南魚沼市の青木酒造の鶴齢(かくれい)は、生吟醸(810円300ml)と純米酒(355円グラス)の2種類がメニューにあったので、味の違いをウェイターさんに尋ねたところ、生吟醸は加熱していないので香りが良いですよということで、生吟醸のほうをオーダー。

すると、生吟醸に加えて純米酒のほうも飲み比べができるように特別サービスで準備してくれました!

鶴齢の生吟醸と純米酒

感激のサービスです!





そして、ワインでは、新潟のワイナリー「カーブドッチワイナリー」のシャルドネ(2016年)もリストに載っています(4800円)。

今回、初めてオーダーしてみました。

カーブドッチワイナリー」のシャルドネ

樽の香りがシャルドネの匂いとブレンドしてなかなか美味しいワインでございました。

そして、ただでさえ完食するのに相当なボリュームですが、サイドオーダーのメニューも充実しています(オーダーは午後8時まで)。


今回は頑張って胡麻団子(4個、210円)を注文しました。

胡麻団子

アツアツの胡麻団子、柔らかくモチモチでとっても美味しかったです!

ふと窓の外を見たらこんな珍客が!


夏はカエルが3階まで登ってくるそうです。灯りに集まってくる虫を食べるためだそうで、こちらも夕食中ということで(笑)

よく見るとカミキリなんかもいます。


夏の自然は素晴らしいですね!

夕食で飲み切れなかったアルコール類は、ホテルの自室に持ち込みできます。

ホテルの自室で2次会をやるも良し、温泉に入るも良し、エステを受けるも良し、カラオケ、麻雀、卓球、Wiiのゲームと何でもござれです。

まあ大抵の場合は、疲れ果てて寝てしまうのですが。。。

3.2 朝食

朝食は事前の予約時に和食と洋食から選択します。

和朝食

和洋食

ドリンクはミルク、オレンジジュース、アップルジュース、ほか各種コーヒー紅茶などセルフサービスです。

4. 冬シーズンのスキー場

冬シーズンのスキーについて。

トスラブ湯沢に冬シーズンに行くには、上越新幹線で行くか、自家用車で行くか、どちらも可能です。

新幹線の場合は、越後湯沢駅で送迎バスに乗って15分ほどです。

越後湯沢駅の屋台はいつも美味しいものが並んでいますが、牛スジの煮込み(600円)はボリュームもたっぷりでメチャクチャ美味しいです!

牛スジの煮込み

自家用車で行く場合には、湯沢ICを降りて約10分ほどです。チェーンがなくても大抵は大丈夫ですが、豪雪となる場合に備えてやはりチェーン(もしくはスタッドレス)は必須でしょう。

トスラブ湯沢の近郊には、さまざまなスキー場があります。

トスラブ湯沢と提携している以下の4つのスキー場(湯沢高原スキー場、湯沢中里スノーリゾート、湯沢パークスキー場、岩原スキー場)であれば、送迎バスで行くことができます。

トスラブ送迎バス運行表

レンタルスキー料金表を見ると分かる通り、大人で1日フルセット(板、靴、ストック)でたったの2000円です(スノーボードの1日フルセットは2400円)。

レンタルスキー料金表

そして、何と言ってもこの4つのスキー場とは、組合提携価格でリフト代が大変な割引になっているのです!


例えば。。。湯沢高原スキー場の場合、リフト・ロープウェイ1日券は

通常価格 大人4,200円、子供3,000円

に対して、

組合価格 大人1,500円、子供1,200円

と半額以下の割引を享受できます。これぞトスラブ湯沢の圧倒的な威力ですね。

2015年1月にトスラブ湯沢に宿泊した際の各スキー場の積雪データは以下のとおりでした。

スキー場積雪状況

これを見ると、提携4スキー場のなかでは湯沢高原スキー場が一番積雪が多かったようです。

また、新潟県を代表する、かぐら・みつまたスキー場や、GALA湯沢スキー場、苗場スキー場などにもアクセスは便利なのですが、残念ながら組合提携はしていないので、割引はありません。

4.1 湯沢高原スキー場

湯沢高原スキー場は、トスラブ湯沢の4つの提携スキー場のなかでは一番メジャーではないでしょうか。また、越後湯沢駅にもっとも近いスキー場です。

コース数は7本と少ないですが、最長滑走距離が5,000mもあり、GALA湯沢や石打丸山スキー場など他のスキー場ともリフトで連係されています。


ロープウェイに乗って上の高原エリアで滑るのがメインですが、小さいお子さん連れには、下の布場エリアは緩斜面で幅も広いファミリーゲレンデがあります。

ロープウェイからの景観

高原エリア

リフトで一番高い場所(標高1,170m)まで行くと、上級者コースと、迂回ルートのパノラマコースがあります。

上級者コース

パノラマコース

パノラマコースは緩斜面で全長2,200mもあり、子供と一緒に滑るにはとても楽しいコースでおススメです。

2015年1月のゲレンデ状況は以下のとおりでした。

ゲレンデ状況

天候により高原エリアは一部滑降できない状況だったようです。

また、このスキー場には、湯沢が世界に誇る(?)リストランテ・ピッツェリア アルピナというイタリア料理店があります。

アルピナ(左上の建物)

スキー場のレストランの常識を遥かに超えた、最高級のイタリアンが堪能できます。特に窯焼きのピザは絶品です!

アルピナ

4.2 湯沢中里スノーリゾート

コースは16本。最長滑走距離は2,000mとやや短めですが、初級から上級まで幅広く用意されています。


このスキー場は行ったことがないので、次の機会を探ります。

4.3 湯沢パークスキー場

コースは11本。最長滑走距離は1,500mとやや短めですが、初級から上級まで幅広く用意されています。


このスキー場もまだ行ったことがないので、次の機会を探ります。

4.4 岩原スキー場

岩原(いわっぱら)スキー場は、トスラブ湯沢から最も近い距離にある初中級者向けが中心の大型ゲレンデです。

コースは全20本。最長滑走距離は4,000mです。


このスキー場の特徴は、写真のとおり、ゲレンデが広くて滑りやすいことです。


そして、トスラブ湯沢方面を見下ろす景観が素晴らしい!


上級者向けにはリフト直下のスラロームコースもあるので、十分満足できると思います。



メインゲレンデはコブも少なく平滑なので、子供でも直滑降で行けてしまいます。


山頂(標高985m)はかなり冷え込みます。山頂へのクワッドリフトは、風が強い天候のときは運行停止になることもあります。

また、このスキー場の中腹には、湯沢が世界に誇る(?)ラ・ロカンダ・デル・ビットーレ岩原本店(通称ビットーレ岩原)というイタリア料理店があります。

ビットーレ岩原は、湯沢高原スキー場のアルピナと姉妹店です。

ビットーレ岩原

アルピナと同様、スキー場のレストランの常識を遥かに超えた、最高級のイタリアンが堪能できます。

ピザのメニューも豊富

おススメは四種類のチーズが楽しめる「クアトロフォルマッジ」(3650円)、ただただ絶品です!

ピザは絶品です!

ちなみにこのビットーレ、夏季期間も営業しているのです!岩原スキー場の中腹にあるにも関わらず、わざわざこの味を求めて観光客が車で訪ねるというスゴイ人気ですね。

ビットーレ岩原

夏場は岩原スキー場は休業なのですが、ビットーレ岩原のある中腹の温泉街は通常のように営業をしていました。

温泉街には、昔ながらの旅館から、ちょっと離れた場所にはホテルシエラリゾート湯沢というリゾートホテルがあったりと、いろいろな発見がありました。

温泉街入口

ホテルシエラリゾート湯沢

Google Mapの3D表示

4.5 かぐら・みつまたスキー場

かぐら・みつまたスキー場は、組合提携割引はないのですが、越後湯沢のみならず新潟県を代表する大規模なスキー場です。

エリア内でもっとも高標高(かぐらのリフト頂上は1,845m)にあるかぐらスキー場は、春スキーの5月中旬頃まで営業をやっているので、春スキーやGW期間中で、トスラブ湯沢提携スキー場の天候が雨などの日でも、快適に滑ることができます。

コースは全23本。最長滑走距離は6,000mを誇ります。

かぐら・みつまたスキー場

標高の低いエリアが「みつまた」、高いエリアが「かぐら」です。

トスラブ湯沢からは、マイカーであれば、冬は45分程度の場所にあります。

マイカーがなければ、越後湯沢駅までホテルの送迎バスで出て、駅東口から路線バスに乗り継いで約20分(10km)ほどの、かぐらスキー場 みつまたステーション(みつまたロープウェイ乗り場)に行くルートになります。

トスラブ湯沢からスキー一式を持って出かけるとなると、ちょっと大変かもしれません。

みつまたロープウェイ

みつまたゲレンデ

トスラブ湯沢の提携スキー場のコンディションが悪いときには、かぐら・みつまたスキー場は一番良い選択肢になると思います。

料金は、一日券4,700円(半日券3,500円)と、提携スキー場に比べると非常に高いのですが、広大なゲレンデでガッツリ滑りたい場合にはおススメです。

SEIBU PRINCE CLUBカードの会員は、1日券が500円引きになります。

以上5つのスキー場の紹介でした。

個人的には、幼稚園生や小学校低学年生が一緒であれば、岩原スキー場を、小学校高学年から中高生が一緒であれば、湯沢高原スキー場をおススメします。

5. 夏シーズンの周辺観光地

冬場はスキー場が中心となりますが、夏場も負けず劣らず周辺にはたくさんの観光地があります。

以下は家族向けの観光地で私がおススメの場所です。
  • かぐらサマーゲレンデ(夏スキー)
  • 湯沢高原/パノラマパーク
  • 清津峡トンネル
  • 美人林と森の学校キョロロ(十日町市里山科学館)
  • 十日町市の棚田
  • 松之山温泉
以下それぞれ紹介します。

5.1 かぐらサマーゲレンデ(夏スキー)

かぐらサマーゲレンデは、かぐら・みつまたスキー場がオールシーズンで楽しめる国内最大級のサマーゲレンデ(夏スキー)です。

国内最大級約1,100mのスノーマットは滑りごたえ抜群で、コース幅も最大50mと滑りやすい広さです。

夏スキーというと、グラススキーを連想しますが、技術が進化した現在、スノーマットという特殊なマットをゲレンデに敷き詰めて、通常のスキー板やスノーボードを楽しむことができるんですね。

サマーゲレンデは、越後湯沢近辺では、GALA湯沢もあるのですが、お盆の夏季休暇を除くと土日の営業のみで、期間も8月一杯で終了してしまいます。

一方、かぐらサマーゲレンデは、10月下旬までオープンしています(9月以降は週末のみ)。

冬のスキーと同様、出発点は、かぐらスキー場 みつまたステーション(みつまたロープウェイ乗り場)になります。


スキーはレンタルする場合は、みつまたステーションですべて借りることができます。

スキーセット1式に加えて、ヘルメットと両手両脚のプロテクター、そししてグローブが必要です(グローブは軍手でもOK)。

レンタル料金


レンタル料金は、セットで3000円(4時間)、ストック、ヘルメット、プロテクターそれぞれ500円です。

その他にリフト・ロープウェー料金が大人3000円(4時間)かかります。

全部足すと、親子3人で行った場合、20000円近くかかります、結構な出費ですね。。。

スキーはやらないけれど、ロープウェイに乗って同行だけする人には、観光ランチパック(2000円)というものがあります。

観光ランチパック

みつまたロープウェイ

ロープウェイを降りると、すぐそこがゲレンデになっています。


リフトは1台。ゲレンデエリアも1か所です。


スノーマットはPIS LAB社が開発した最新のマットです。

スノーマット

このマットの特徴は、雪の上を滑る感覚に非常に近いと評判のようです。雪よりも抵抗は大きいので、雪上ほどの滑走スピードは出ません。

滑走を滑らかにするために、マットにはスプリンクラーが内蔵されていて、一定間隔に水を撒いています。

このスプリンクラーの水しぶきが結構激しいので、ウェアは防水でないと、あっという間に体中ずぶ濡れになってしまいます!

夏の暑い日ならばむしろ気持ち良いですが、長く滑っていると、やはりずぶ濡れは気持ち良くないですね。。。

あと注意点として、スノーマットは硬いので、滑っているときに転倒してしまうとかなり痛いです。。。


サマーゲレンデでの夏スキーは爽快そのもの!子供も大満足でした。


ちなみに、サマーゲレンデにはMTBの専用コースも併設されています。

私たちが訪れたとき(8月最終週)は、サマーゲレンデも空いていたのですがMTBコースは誰もいませんでした。勿体ない。。。

サマーゲレンデは夏のトスラブ湯沢に来たら是非ともチャレンジしてみたいアクティビティです。

5.2 湯沢高原/パノラマパーク

トスラブ湯沢の組合提携スキー場のなかで、湯沢高原スキー場だけは、夏場もさまざまなアトラクションを開催しています。


アトラクションはジップラインアドベンチャー、ボブスレー、ゴーカートなど子供が喜ぶものが豊富に用意されています。


その湯沢高原には、ロープウェイで行くことになるのですが、湯沢高原ロープウェイの割引券(観光施設利用権)がトスラブ湯沢に宿泊すると、無料で発行してもらえます。

湯沢高原ロープウェイの観光施設利用券

この割引券、通常料金が2000円(大人)のところ、組合契約料金でなんと280円(1720円引き、86%オフ)なのです!


ちなみに一般の利用で割引を探しても、せいぜい200円引き程度です。冬の提携スキー場もそうなのですが、トスラブ湯沢の割引率は圧倒的な破壊力ですね。

トスラブ湯沢から湯沢高原ロープウェイの乗り場(越後湯沢駅前すぐ)までは、車で約15分くらいです。


トスラブ湯沢から湯沢高原ロープウェイの乗り場へのルート

ロープウェイは毎時20分おき(0分、20分、40分)に発車します。


ロープウェイ山頂(標高840m)は涼しくてとても良い気持ち!

ロープウェイ山頂

カフェやアトラクション、空中庭園などがオープンしています。

空にはトンボがわんさか飛んでおり、草原には無数のバッタと様々なチョウが飛び交っており、まさに天国のような場所です。

トンボ

案内図

山頂駅には、有名は「雲の上のカフェ」があります。




定番は魚沼産の米粉を使ったモチモチクレープですが、私は抹茶かき氷を注文。

メニュー

抹茶かき氷

屋外のテーブルからは、湯沢市街が眼下に拡がる素晴らしい絶景が。


湯沢市街

インスタ映えする写真を撮りました(^^)/
抹茶かき氷


カフェの横には足湯があって、のんびりと景色を楽しみながらリラックスしました。

足湯

湯沢高原には、子供が喜ぶアトラクションがたくさん揃っています。

湯沢高原のアトラクション

なかでもジップラインアドベンチャーという、木と木に張られたワイヤロープのラインにプーリー(滑車)をかけて滑り降りる遊びは大人気です。

北海道の帯広に行ったときに「エアトリップ」というアトラクションをやりましたが、それと同じです。

早速挑戦!

自然のなかを滑空するのは爽快そのもの!

ジップラインで滑空!


娘も大喜び

コースは全部で7コース。一番長いものは133mと結構な距離があります。

ジップラインコースマップ

ジップラインを堪能したあとは、ボブスレーを楽しみました。


ボブスレーのコース

ボブスレーは全長706mもある本格的なものですが、8歳未満の子供も大人と二人乗りで楽しめます。

このボブスレーも大人気のようで、乗車場所には1時間の行列待ちの標識もついていましたが、私たちが行った日は非常に空いていて、待ち時間ゼロで乗れました。


ボブスレー料金


乗り場


ボブスレーで滑降

ボブスレー到着の場所は、徒歩で降りると10分以上かかるので、ボブスレー乗り場の隣にあるやまびこリフト(無料)で高山植物園入口まで遊覧乗車します(約8分)。

やまびこリフト

このボブスレー、小学5年生の娘はとても気に入ったらしく、繰り返し乗っていました。

高山植物園(アルプの里)には、四季を通して様々な花が楽しめるようでしたが、我々は時間が足りずに訪れることができませんでした。



ロープウェイ乗り場の近くには、コキア(ほうき草)がたくさん植えられていました。コキアは他の観光地でも最近よく見かけますが、流行っているのかもしれません。

コキアの群生

5.3 清津峡トンネル

清津峡トンネルは、新潟県十日町市にある日本三大渓谷のひとつです。

トスラブ湯沢から車で30分ほどの場所にあります。

自家用車がない場合は、送迎バスで越後湯沢駅まで出て、そこからバスで30分(+トンネル入口まで徒歩20分)です。自家用車がないとちょっと厳しいかもしれません。


清津峡のウリは、何と言ってもトンネルの中の音と照明のアート環境と、奥にある水を張ったトンネルのインスタ映えです!

清津峡トンネル

清津峡の駐車場エリアには、トンネルの詳細についての案内板があります。

清津峡渓谷トンネル

温泉街

トンネル入口

入口で料金を払って中に入ると。。そこは不思議な空間の長いトンネルが。。。


このトンネルは、中国の建築家 馬岩松(マ・ヤンソン)氏によってデザインされ、2018年に大規模リニューアルされたアート作品なのだそうです。

清津峡トンネルのある新潟県十日町市は、世界最大規模の国際芸術祭「トリエンナーレ」(大地の芸術祭)が毎年開催されているのですね。


ちなみにトンネル内は携帯の電波が届きません。無料のWiFiサービスもありますが、電波が弱く、トンネル入口近辺でようやく繋がるレベルでした。


トンネルを進むにつれて照明も変わります。


そして。。。第1見晴所には、峡谷が眺望できる場所があります。


さらに進むと第2見晴所が。。。ここには不思議なトイレがあります。


見晴所からは、峡谷の絶景と、流れ落ちる滝も見ることができます。


またまたトンネルの照明が変わりました。


第3見晴所は不思議なアートと自然のコラボレーションが!



トンネルの終点「パノラマステーション」では床一面に沢水を張り、トンネル壁面にはステンレス板を貼ることで、見たことのない空間を演出しています。


しかし、奥のフェンスが半透明だったのですが、ホームページやインスタグラムに上がっている写真はどれも透明のフェンスなのですが、どうして???


トンネルを満喫したあとは、温泉街の店で一服。

ラムネ

お土産屋さんの奥にはベンチがあって、渓流を眺めながらのんびりと休めました。



清津峡トンネルは人気の観光スポットで、観光バスなどもひっきりなしに訪れて混雑するので、インスタ映えする写真を撮るためにも、開坑時間の午前8:30に訪れることを強くおススメします。

5.4 美人林と森の学校キョロロ(十日町市里山科学館)

美人林とは、新潟県十日町市に広がる、ブナをはじめとした森林のことで、樹齢約100年ほどのブナの木が一面に生い茂り、そのブナの立ち姿がとても美しいことから「美人林」と呼ばれるようになりました。

トスラブ湯沢の方から教えてもらい、訪ねることにしました。

トスラブ湯沢からは車で約1時間です。清津峡トンネルへ向かう国道353号線をさらに北上します。


当日はあいにくの雨だったのですが、美人林の神秘的な雰囲気は満喫することができました。




美人林の場所への入場は無料です。

駐車場にはこんな看板も(^^);;


尚、美人林の入口近くには、森の学校キョロロ(十日町市里山科学館)という施設があります。


不思議な煙突のような建物が目印ですが、この煙突のような建物のなかは、青と赤の発光ダイオードによる光のアートをイメージした展望台があるそうです。

この建物も、国際芸術祭「トリエンナーレ」(大地の芸術祭)の一部とのことです。

館内は、ヘビやカエルなどの両生類や自然の生きものの展示など、自然を楽しく学習する教育施設のようになっています。


「きょろろ」という面白いネーミングは、アカショウビンという松之山を代表する身体の赤い野鳥の鳴き声から来ているそうです。

アカショウビン

所狭しといろいろな自然に関連するグッズが販売されています。


なんか、北海道とかちの穴場スポット「ねんりん」を連想してしまいました。ねんりんは以前ブログでも紹介しました。

北海道とかちの穴場スポット ふるさと歴史館「ねんりん」が凄すぎる!

訪れた日は、「里山のカエル展」を開催していましたが、残念ながら時間の都合で展示を見ることはできませんでした。

里山のカエル展

森の学校キョロロは、自然や科学に興味のあるお子さんであれば、夢中になれる良い施設だと思います。

5.5 十日町市の棚田

棚田とは、傾斜地にある稲作地のことです。国土が狭く山間部の多い日本全国に見られます(日本にある約250万㌶の水田のうち約8%が棚田だといわれています)。

新潟県十日町市は全国的にも有数の棚田エリアで、その景観は里山のようでとても美しいものです。



そんななか、「棚田アート」というノボリが至る所に立ててありました。すると。。

 棚田アート

水田のなかに、おにぎり🍙アートが出現!



どうやら代々木にあるごはん専門店「おひつ膳 田んぼ」が、毎年さまざまなアートを棚田に描いているようです。



近くには茅葺屋根の家もあり、里山の雰囲気が色濃く残っていていい感じですね。

茅葺屋根の家

5.6 松之山温泉

新潟県十日町市まで来たら、松之山温泉にぜひ立ち寄りましょう。

松之山温泉は、草津温泉、有馬温泉と並び、日本3大薬湯のひとつに数えられる名湯です。

松之山温泉街の入口に、「ナステビュウ 湯の山」という日帰り温泉があります。


オトクな食事付きプランは、入館料と食事がセットで1,350円でした。



あいにくタオルを持参していなかったので、売店で1枚200円でオリジナルタオルを購入しました。


温泉は、薬湯というだけあって、茶色に濁った塩分の濃い如何にも効用のありそうなもので、温泉から上がってもしばらく身体が芯から温まる感じのするインパクトのあるものでした。

温泉は普通の温度と高めの温度の浴槽に分かれており、サウナや露天風呂もあり、この日帰り温泉施設はかなりの当たりでした!

写真を撮らなかったのが失敗でしたが、食堂で注文した「とんかつ定食」が予想を遥かに上回る激ウマでした!

どうやら十日市町には名物の「湯治豚」という温泉ローストポークがあるようで、食堂のとんかつ定食もそのポークが使われていたのではないでしょうか。

温泉ローストポーク「湯治豚」

松之山温泉の観光地(温泉、美人林、キョロロ、棚田)については、観光案内所が発行している新聞のような4枚つづりのパンフレットが情報満載で役立ちました。


以上、トスラブ湯沢(夏シーズン)の周辺観光地の紹介でした。

6. 予約方法

以下は、ITS健保のネット予約の方法です。

ネットで運よく空き部屋を見つけたら、予約申込み手続きを済ませます(この段階ではまだキャンセル料は発生しません)。

トスラブ湯沢の空き状況カレンダー

予約には、ITS健保の保険証にある被保険者の記号と番号が必要になるので、いつでも予約ができるように手元に準備しておくのがよいでしょう。

申込みを完了すると、登録したメールに以下のような空き照会申込みメールが届きます。
________________________________________
差出人: ITS健保施設予約システム <itscenter@as.its-kenpo.or.jp>
送信日時: 2019年xx月xx日 xx:xx
宛先: xxxxxx
件名: トスラブ湯沢(空き照会申込)を受け付けました。

-----------------------------------------------------------------------
本メールは、自動的に配信しています。
こちらのメールは送信専用のため、直接ご返信いただいてもお受けできません
ので、あらかじめご了承ください。
-----------------------------------------------------------------------

xxxxxxx様

トスラブ湯沢(空き照会申込)を受け付けました。

申込受付番号は
xxxxxxx
です。

部屋タイプは以下のとおりとなります。
・2019年xx月xx日 洋室 (定員1 ~ 4名)

以下のURLから宿泊者の詳細情報を必ず登録してください。
対応ブラウザ以外では、登録できない場合があります。その場合は健康増進サービスセンターにご連絡ください。
https://as.its-kenpo.or.jp/detail_apply/auth?detail_guid=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

以下のURLから申込内容の確認、キャンセルができます。内容確認の場合は画面を確認後、ブラウザを閉じてください。
なお、利用日の9日前からはWEB上でのキャンセルはできません。健康増進サービスセンターにご連絡ください。
https://as.its-kenpo.or.jp/all_cancel/auth?apply_guid=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

<キャンセル料について>
 キャンセル料は2019年xx月xx日より発生します。
 利用日の9日前~利用日前日まで・・・利用料金の50%
 利用日当日          ・・・利用料金全額   

予約内容の変更はWEB上では行えません。健康増進サービスセンターにご連絡ください。

<変更についてのご注意>
・原則として利用代表者の変更はお受けできません。
・利用当日の利用者の変更、人員の追加はできません。
・メールアドレスの変更はお受けできません。手続きの途中でメールアドレスが変わった場合は、健康増進サービスセンターにご連絡ください。
・日程の変更はお受けできません。ご予約の日程をキャンセルのうえ、改めて空き状況を照会し申し込み手続きを行ってください(空室がない場合は予約をお取りできません)。

関東ITソフトウェア健康保険組合
健康増進サービスセンター(保養施設・イベント等)
TEL 03-5925-5348
ご利用における個人情報の取り扱いについて
https://www.its-kenpo.or.jp/privacy/event.html
________________________________________

空き照会申込みメールにあるとおり、キャンセル料の発生は利用日の9日前から発生します。

逆に言うと、利用日の9日前からキャンセルが発生する確率が高くなるので、旅行したい日程の2週間くらい前から利用日の9日前までがキャンセル発生による空き部屋が出る可能性が高くなるので、その時期に集中的に空き部屋をチェックするのがよいと思います。

空き照会申込みメールにあるURLから、正式に予約登録(宿泊者名、到着予定時刻、夕食コースの種類など)をして手続きを進めます。

予約登録が完了すると、以下のような予約完了の確認メールが届きます。これで事前の手続きはすべて完了です。
________________________________________
差出人: ITS健保施設予約システム <itscenter@as.its-kenpo.or.jp>
送信日時: 2019年xx月xx日 xx:xx
宛先: xxxxxxxxx
件名: トスラブ湯沢の利用について

-----------------------------------------------------------------------
本メールは、自動的に配信しています。
こちらのメールは送信専用のため、直接ご返信いただいてもお受けできません
ので、あらかじめご了承ください。
-----------------------------------------------------------------------

xxxxxxx様

申込受付番号xxxxxxxx
トスラブ湯沢申込について宿泊者情報の登録を確認しました。
以下のURLより利用案内をダウンロードしてください。
※内容は必ずご確認ください。
※利用当日、利用案内の呈示は不要です。
フロントにて被保険者、被扶養者(幼児を含む)の保険証(コピー不可)をご呈示ください。

https://as.its-kenpo.or.jp/syouninsyos/auth?permit_guid=xxxxxxxx

以下のURLから申込内容の確認、キャンセルができます。内容確認の場合は、画面を確認後ブラウザを閉じてください。
なお、利用日の9日前からはWEB上でのキャンセルはできません。健康増進サービスセンターに電話でご連絡ください。

https://as.its-kenpo.or.jp/all_cancel/auth?apply_guid=xxxxxxxx

<キャンセル料について>
 キャンセル料は
 2019年08月18日
 より発生します。
 利用日の9日前~利用日前日まで・・・利用料金の50%
 利用日当日          ・・・利用料金全額   

予約内容の変更はWEB上では行えません。健康増進サービスセンターに電話でご連絡ください。
<変更についてのご注意>
・原則として利用代表者の変更はお受けできません。
・利用当日の利用者の変更、人員の追加はできません。
・メールアドレスの変更はお受けできません。手続きの途中でメールアドレスが変わった場合は、健康増進サービスセンターへご連絡ください。
・日程の変更はお受けできません。ご予約の日程をキャンセルのうえ、改めて空き状況をご確認ください。

<予約確認登録について>
平成30年3月28日より予約確認書のFAX送付は廃止となりました。
食事時間や食事コースにつきましては以下のURLより登録をお願い致します。
利用日の10日前を過ぎましても登録がお済みでない場合、または入力漏れ等がある場合には現地より確認のお電話を差し上げておりますので、ご了承くださいませ。利用日の11日前までに登録をお願い致します。

※利用日の3日前の18:00まで登録できますが、以降は直接各施設へお電話ください。

<予約確認登録はこちらから>
https://as.its-kenpo.or.jp/apply/rule?s=d2NETzlRV2FtVTJjc0ZtWjlrSGR3MVda

関東ITソフトウェア健康保険組合
健康増進サービスセンター(保養施設・イベント等)
TEL 03-5925-5348

ご利用における個人情報の取り扱いについて
https://www.its-kenpo.or.jp/privacy/event.html
________________________________________

以上、トスラブ湯沢とその周辺地域の紹介でした!

越後湯沢は観光地として必ずしも繁盛しているとは言えません。地域の人は一生懸命になって知恵を絞り企画を作って、もっと多くの観光客が越後湯沢を訪れてくれることを願っているのです。

私も以前、石打丸山のスキー場近くの民宿に何年も続けてお世話になったことがあります。

その民宿は、宿泊設備は老朽化していたものの、海外で修行を積んだシェフの方が腕によりをかけて素晴らしい家庭料理を提供してくれ、昔ながらのいろりを囲んで、民宿のオーナー主人と夜遅くまで談話に花を咲かせるようなアットホームな雰囲気の素晴らしい宿でした。

ところが、景気が悪化してスキー客が激減、温泉の権利代が経営を圧迫し、追い打ちをかけるように2004年の新潟県中越地震で設備が損傷(温泉パイプと風呂釜が破損)し、最終的には民宿を廃業するという苦渋の決断をされました。

スキー人口が減少するのはやむを得ないと思いますが、冬場のスキー以外にも越後湯沢には豊かな自然と美味しい料理をはじめ、夏場も魅力がいっぱいなのです!

このブログで、そんな越後湯沢に少しでも興味を持って夏場にも旅行に行こうかと考える人が少しでも増えればと願っています。

そして、トスラブ湯沢という素晴らしい施設を知って、越後湯沢のファンが一人でも増えればと思います。

いつもに増して長~いブログ記事になってしまいましたが、最後まで読んでいただき有難うございました。

コメント