[世田谷区用賀中町の美味し過ぎるパン屋さん] フレッシュベーカリー ミミ

今回は世田谷区用賀中町にあるパン屋さん「フレッシュベーカリー ミミ」を紹介します。

「フレッシュベーカリー ミミ」は、地元では知る人ぞ知る、絶品のパンを驚くほどリーズナブルな価格で販売している素晴らしいパン屋さんなのです。


なぜ「知る人ぞ知る」なのか?

それは、最寄りの駅まで徒歩11分もある、住宅街のど真ん中にあるからです。

実は「フレッシュベーカリー ミミ」は、あの目黒の八芳園をはじめ、都内レストラン約150件にバゲット、食パン等を納品しているパン製造販売、卸し業者さんなのです。

本当はあまり有名になってほしくない店なのですが、こっそりと紹介します!

1. 「フレッシュベーカリー ミミ」について

お店の場所は、世田谷区の用賀中町通り沿い、世田谷区立中町小学校の隣にあります。



最寄り駅は、東急大井町線の上野毛駅もしくは、東急田園都市線の用賀駅のどちらからですが、上野毛駅からは徒歩11分、用賀駅からは徒歩19分の場所にあります。駅から徒歩で行くのはちょっと大変ですね。

フレッシュベーカリー ミミ

中町小学校交差点にある赤い暖簾と看板が目印です。

店には駐車場はなく、近辺のコインパーキングで一番近いのは、「タイムズ中町4丁目」でしょうか(徒歩3分ほど)。

お店のホームページはありませんが、お店の紹介ページを見つけたので載せておきます。


住所:東京都世田谷区中町4-24-1
電話番号:03-3705-2868
営業時間:午前8時~午後8時 (実際は、午前7時~午後7時くらいです)
定休日:毎週日曜日、第2第3月曜日

パンの種類は非常に豊富で、調理パンから菓子パン、食パン、サンドウィッチ、バゲットなどほぼあらゆる種類のパンが販売されています。

焼き立てのパンはすべて包装なしで並べて売られていますが、夕方になるとすべてのパンはビニール袋でパッケージングされます。



また、焼き立てのパンを買うと、ビニール袋ではなく、パンが呼吸できるように紙袋に入れてくれます。

また、ジャムや乳製品などドリンク類も店頭販売しています。

食パンなどは、頼むと機械でスライスしてもらえるので有難いですね。

各種パンの焼き上がり時間はバラバラで、卸し業者さんなのでそちらが優先になっているようで日によっても異なることが多いようですが、予め電話で取り置き予約を入れておくことも可能です。

会計は現金のほかにPayPayが利用できるので便利です。

PayPayが利用可能

「フレッシュベーカリー ミミ」は、毎週木曜日がサービスデーで、なんと、驚きの全品20%引き!になるのです(乳製品やサービス品を除く)。これはおトク!!

また、メンバーズカードをもらって500円ごとに1ポイントとしてスタンプを押してもらえます。スタンプが30個(15,000円購入)たまると、500円として使用することができます。

メンバーズカード

このメンバーズカードは、それだけではありません。

5ポイントで黒糖かりんとう、13ポイントで食パン、18ポイントで菓子パン(どれでも好きなものを1つ)を無料サービスしてくれるという大盤振る舞いなのです!

黒糖かりんとう

メンバーズカードは、リクエストすればその場ですぐに貰えるので、ぜひ活用してください。

冒頭に書いたとおり、「フレッシュベーカリー ミミ」は、あの目黒の八芳園をはじめ、都内レストラン約150件にバゲット、食パン等を納品しているパン製造販売、卸し業者さんです。

目黒八芳園

あの名門の八芳園に卸しているくらいですから、パンの品質については折り紙付きなのです。

他にも尾山台の名店トラットリア「ロアジ」にも卸しています。


実は、私が「フレッシュベーカリー ミミ」を知ったのは、ロアジで食事をした際に、あまりにパンが美味しかったので、お店のオーナーに教えてもらったのがきっかけでした。

2. おすすめパンの紹介

「フレッシュベーカリー ミミ」の個人的おススメのパンを10種類厳選して紹介します!

2.1 チーズクッペ


ミミのチーズクッペはまさに「不動の人気」を誇る、信じられないほど美味しいチーズパンです!

特に焼き上がりの絶品さは、個人的には「古今東西史上最高」の美味しさだと断言できるほど、絶品なのです。

ゴーダチーズ、モッツァレラチーズ、ダイスチーズの3種類のチーズをmixしたのをフランスパンの生地で包み、上からもチーズをかけて焼いたパンです。

パンを切って中身を見ると、これでもかというほどチーズがギッシリと入っています。


外はフランスパン特有のパリパリとした触感と、中のもっちりとした塩味の利いたチーズが織り成すコンビネーションは、まさに芸術の領域に達しているといっても過言ではないでしょう。

焼き立てであればもちろんそのまま、そうでなければ薄めにスライスしてトースターで焼くと最高に美味しいです。

ウィンナーや目玉焼きとの相性も抜群です。これだけで朝食になってしまいます。

我が家はこのチーズクッペを10年間、ほぼ毎週のように買って食べ続けています。

唯一の難点は、あまりに美味し過ぎて、あっという間に食べ切ってカロリー摂取過多になってしまうことです。

サイズも大きいこのパンがたったの310円というのは、本当に何かの間違いではないかと思うほどです。

ミミのチーズクッペに非常に似ているのが、神戸屋の「ケーゼブロート」です。

神戸屋の「ケーゼブロート」

「ケーゼブロート」も、ゴーダチーズ、チェダーチーズ、そしてモッツァレラチーズの3種類を使用したフランスパンです。

パン生地のなかにこれでもかとチーズが入っているのはチーズクッペもケーゼブロートも共通しています。

大きな違いは、ズバリ、値段です(笑)

ケーゼブロートはハーフサイズで460円(税抜き)、チーズクッペはフルサイズでも310円です。2倍以上の違いがありますね。

チーズクッペの焼き上がり時間は平日だと午前10時30分ごろでしょうか。。。時間は特に決まっていないようです。

2.2 デンマークブレッド


こちらもミミを代表する美味し過ぎる食パンです。

確か焼く曜日が決まっていたと思います。すぐに売り切れになるパンですので、事前の電話予約をおススメします。

クロワッサンの生地を型に入れて焼いたデニッシュパンです。

焼き立てはスライスするのが難しいほど外はパリパリで中はホワホワに柔らかな仕上がりです。

上質なバターがみっちりと練り込まれており、スライスのままで何枚でも行けてしまいます!

こんな美味しいデニッシュパンは他店ではまずお目にかかれないと思います。

2.3 アップルシナモン


このアップルシナモンパイも絶品です。生地のもっちり感と、ふんだんに使われているアップリシナモンのハーモニーが絶妙!

決してベタに甘すぎず、それでいてしっかりと甘いという感じで、お子さんのおやつにも最適です。

青森国産りんごのプレザーブにシナモンをあえて中に入れています。

サイズもなかなか大きく、これ一つ食べ切ってしまうと、もうおなか一杯になってしまうほどです。

ミミの人気No.2だそうです。

2.4 アンドーナツ/ヨーグルトドーナツ


どちらも薄目の生地のなかに、ドーナツの中身がぎっしりと入っていて食べ応え十分です。

生地はもっちりとした触感で、良くあるパサパサとしたドーナツ生地とは全く別物です。

アンドーナツは、北海道産のあずきを使用したこしあんを包んで揚げています。周りのグラニュー糖のジャリジャリ感がいいです。

ヨーグルトドーナツは、ヨーグルトムースがたっぷり入ったドーナツで、適度に酸っぱい爽やかな味わいです。

アンドーナツが145円、ヨーグルトドーナツが135円と、こちらも他の商品と同様、破格の安値です。

2.5  ホットチリドック


ソフトフランスの生地にソーセージをのせホットチリソース、玉ネギ、チーズをのせて焼いたパンです。

これはなかなか辛くて病みつきになる味ですよ!

子供には辛過ぎるかもしれませんが、大人には最高のチリドックです。

朝食で電子レンジで温めて食べると、より一層辛さが引き立ちます。朝食用にと必ず手を出してしまいます。

2.6 カツサンド/カツMix


我が家の子供たちも大好きな厚手のジューシーなカツサンド/カツMixです。

ランチタイムにちょっとした腹ごしらえにはぴったりのサンドイッチ。このカツサンドは本当に大人気で、あっという間に売り切れてしまうので、ランチタイムに売っているのを見つけたらラッキーです。

2.7 チョコパンマン


子供の菓子パンと思って侮ることなかれ、この菓子パン、子供はもちろん、大人でも隠れファンがいるほど大人気の菓子パンなんです。

実際、ウチの子供たちのミミのパン人気No.1です、しかも何年も変わらずずーっと。

食べて見るとわかりますが、菓子パンのクオリティにしては高過ぎです。。。

2.8 マロンデニッシュ


カスタードクリームの上に栗をのせたデニッシュです。周りのフォンダンが絶妙、隠れファン多し、開店来のメニューだそうです。

サイズも手ごろなので、午後のティータイムにまるっと食べれてしまいます。

デニッシュのサクサクとした触感とマロンの甘さのミックスがたまりません。。。

2.9 カレーパン

 

ミミの人気No.1はやっぱりカレーパンでした!

オーブントースターで3~4分焼けばカリッとさくさく!

いつ食べても美味しさは変わりません。脂っこくないところも気に入っています。

このクオリティで145円は本当にリーズナブルですね。

2.10 パンセさんのモンブラン


最近の新発売です!

カスタードクリームにバニラクリーム、栗あんを乗せたデニッシュです。もちろん甘党にはこの組み合わせはたまりませんね!

あまりにスイートなのでハマると危険?ですが、とにかく美味しい菓子パンですよ。

以上、個人的おススメのパン10種類でした。

まだまだ他にも魅力的なパンはた~くさんありますよ!




























どれも本当に美味しいですよ!!

3. 季節限定品

あと、季節限定ですが、以下の商品も超おススメです。

3.1 シュトーレン


クリスマスシーズンに発売されるドイツの伝統的な菓子パンです。

中身はくるみや豆などぎっしりと詰まっていて外側はシュガーでコーティングされている非常にリッチなパンです。

シュトーレンは菓子パンのなかでもメチャクチャ高カロリーなのですが、ミミのシュトーレンはクセになる美味しさで、食べ過ぎに気を付けないとヤバイです。。。

1本2200円というのは、市場価格からすると驚くほどリーズナブルですね。

シュトーレンがミミの店頭で販売されるようになると、年の瀬を感じます。

3.2 かき氷


パン屋さんのかき氷?

そうです、これがとんでもなく美味しいかき氷なのです!

もちろん夏場限定です。

味はオレンジ、レモン、メロン、ミルクと4種類から選べます。

たしか180円くらいだったと思います(記憶があいまい)

店の奥に製氷機があるらしく、かき氷をオーダーしてしばらく待つと、奥からかき氷が出てきます。

このかき氷、なぜかメチャクチャ美味いのです!子供たちだけに独占指せるのはもったいないこの美味さの秘密は何なのでしょうか。。。

4. 素直に告白Bread

こちらは必ずあるとは限らないのですが、前日に売れ残ったパンを袋詰めにして格安で販売しているものです。

売れ残ったパンといっても、人気のパンなども入っていて、一袋350円でパンが6品くらい入っていて超お買い得!です。(バゲットなどの単品は100円)



一袋の中身を開けてみました。

素直に告白Bread

焼き立てではないというだけで、これが350円というのは、他に例を見ない超お買い得品であることは間違いありませんね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上、世田谷区中町が誇る、地元の美味し過ぎるパン屋さん「フレッシュベーカリー ミミ」の紹介でした。

我が家の食卓のパンのためにミミに通い続けて10年近く、ミミには感謝しかありません。

最近は実家の父にも届けてあげるととても喜んでくれます。ミミには親子3世代でお世話になっています。

これからもぜひミミの美味し過ぎるパンを食すことのできる有難みに感謝してパンライフを楽しみたいと思います。

(2020/02/14追記)
「ブームの裏でパン屋の倒産が急増 19年は過去最多に」
パン屋さんが人気の影で、倒産も急増しているというニュースがありました。
「空前のパンブームの裏側では、同業間の競争激化により売上不振に陥る業者も少なくない」とコメントしており、「今後も中小規模事業者を中心に、淘汰が進んでいくとみられる」と予想している。
厳しい時代ですね。。。

コメント