【三浦アルプス南尾根トレイル】逗子駅起点のトレランを満喫(逗子~乳頭山~二子山~仙元山~葉山)

都心から電車で約1時間、逗子にやってきました。

逗子は、山と海に囲まれた豊かな自然に恵まれた環境で、たくさんのハイキングコースやトレイルコースがあります。

今日はJR逗子駅を起点に、三浦アルプス南尾根のトレイルイベント(約15km)に参加してきました。


三浦アルプスを代表する山は、乳頭山(202m)、二子山(209m)、仙元山(118m)とどれも標高は低いものの、仙元山から乳頭山までのルートは、アルプスと名付けられているだけに多数のアップダウンがあります。

三浦アルプス・二子山・仙元山(YAMAPより

トレラン日和にも恵まれて、山頂からは素晴らしい展望を堪能することができました。

1. 逗子駅~東逗子

出発はJR逗子駅です。駅から徒歩5分のところにある「逗子文化プラザ市民交流センター」の地下のプール入口のコインロッカーに荷物を預けます(プール利用料込で800円)。

逗子文化プラザ市民交流センター

逗子駅の周辺には、銭湯がないので、トレラン後にプールで泳いでスッキリしようという計画です。

センター開館時間の午前9時に入館して、出発の準備、そしていざスタートです!

三浦アルプストレッキングコースの入り口は、東逗子駅近くの沼間小学校の近くなので、そこまでは県道24号沿いに約2.5kmほど走ります。

今日は最高気温が9℃と寒い予報だったのですが、朝から日差しもあり、人一倍汗かきの私は、ウィンドブレーカーとアームウォーマーを脱いで、Tシャツ1枚になりました。

今日はちょうど、毎年恒例の逗子市内一周駅伝の日でした。

駅伝の応援

沿道には応援の人だかりが。。。

東逗子駅入口の交差点、ここを右折すると、三浦アルプストレッキングコースの入り口方面なのですが、駅伝ランナーがちょうどやってくるタイミングでした。

ほどなくして誘導車に続いて先頭の駅伝ランナーが走ってきました。
頑張れー!と声援を送ります。

駅伝ランナー

信号を右折すると、沼間小学校があります。小学校を右手に見て直進すると、ここからいよいよトレイルの開始です。

「二子山自然遊歩道」の入り口(Google Street Viewより)

2. 東逗子~乳頭山

今日のメンバーは皆さん強者揃いなので、上りも結構なペースで進んでいきます。私も後方から取り残されないように頑張って力走しました。


しばらくは上り基調が続きます。。。ここらへんはペースが速くてのんびり写真を撮っている暇がありません。


トレイルロードを逗葉新道方面に南下します。この区間はハイカーには出会いませんでした。


今日は曇り空ですが、視界は良好。遠方に横須賀港が見えます。

横須賀港を望む

ここからコースは東の横須賀方面に向かいます。

途中で、MTBライダーに遭遇しました。ここをMTBで走ったらなかなか楽しそうです(ちょっと難易度が高いですが)。

MTBライダーに遭遇


至る所に昨年の台風(9月の台風15号)の痕跡が残っています。倒木だらけでかなりワイルドな雰囲気ですね。


幸いにも、トレイルコースは台風後に整備されていたようで、進むのは全く問題ありませんでした。関係者の方々には感謝です。


やがて、再び見晴らしの良い場所に出ました。

遠方には横須賀港、眼下には横浜横須賀道路が通っているのがわかります。

横須賀港と横浜横須賀道路

逗子の山中でも、ハイカーが道に迷ってしまうことも多いとのこと。原因のひとつに、電力会社の巡視路をトレイルコースと見誤ってしまうそうです。

電力会社の巡視路

巡視路は、鉄格子状の階段のようになっており、確かにトレイルコースと区別がつきにくいですね。

やがて、乳頭山の山頂(だったか?)に到着。横須賀港が一望できます。

横須賀港

地元に詳しいメンバーが、横須賀の米軍基地やロナルド・レーガン空母について丁寧に解説してくれました。

レーガン空母は現在、横須賀に入港中とのことです。戦闘機は別の場所に待機しているとのこと、フムフム勉強になります。。。

3. 乳頭山~観音塚

乳頭山から3.4km先の観音塚目指して進みます。

トレランの3.4kmは、ロード平地の10kmくらいの感覚です。結構長い距離を走ることに。。。

ペースが結構早いので、心拍も上がりますが、頑張って皆に付いて行きます。

上り坂は結構な急斜面で、トレランの醍醐味を味わい尽くすことができました(笑)

上り坂を進むと、送電鉄塔の基礎部分に到着。東京南線3・4号線と書いてありました。

恐らく三浦半島を縦断する154kVの高圧送電線だと思われます(帰宅して調べたら、275kVの超高圧でした【電力業界ネタ】)。

東京南線3・4号線

山間部を貫く超高圧送電線は、なかなか壮観な眺めですね。


たまにワンちゃんを連れたハイカーの人がやってきましたが、ハイカーの人は意外に少なかったです。


一部の区間はトラロープが張ってありました。写真では分かりづらいのですが、この辺りはかなり傾斜がキツかったです。

トラロープ

かなりの急斜面

スマホで写真を撮っていると、すぐに先頭集団から離されてしまいます。。。

この辺のトレイルコースはシングルトラックの区間が多く、笹の葉がトンネルのように飛び出ていて半袖にチクチクと痛い思いをしました。


やがて、観音塚まで1.8km地点に到着。乳頭山から半分くらいの距離まで来たことになります。

観音塚まで2.8km

現在地は、三浦アルプスの中央あたり。葉山方面に向かって進みます。

と、ここで野生の猫を発見!

しばらくこちらを睨んでいましたが、興味を失ったのか、プイと向こうに消えてしまいました。

野生の猫

やがて激坂が出現!頑張って上りますが、脚がパンパンに。。。

劇坂を上ります

と、階段が出現(写真ナシ)、ステップ幅が広くて階段を上るのは大変ですが、敢えて無理をして階段を駆け上りました。

なかなか苦し楽しいです!(あとで調べたらここが本日の最大心拍数188でした)。

やがて大きな桜の木のある見晴らしの良い場所に到着しました。

大桜の木

今度は左手に長者ヶ崎海岸が見えてきました。丘の向こうは逗子市街です。

長者ヶ崎海岸と逗子市街

激しいアップダウンが続きます。三浦アルプスという名前に相応しい、走り応えのあるルートですね!

激しいアップダウン

足腰のダメージを抑えるために、できるだけ小股でチョコチョコと進むように意識します。

観音塚まであと1.1km

そして、ようやく観音塚(167m)に到着。時刻は午前11時すぎ。

4. 観音塚~仙元山

次なる目的地は、眺望が素晴らしいと評判の仙元山の展望台です。

またまたペースが上がりました。

今日のトレラン練習はガチですね。。。

そして、観音塚からしばらく進んだところで、ミスコース。。。どうやら右に曲がる場所を直進して、見慣れないフェンス越しに景色が見える場所を通って、下り基調をどんどん進んでしまいました。

ミスコースだったのですが、この下り基調の区間は、トレランならではの走って非常に爽快な区間でした。

で、そこを再び引き返して、右折する場所まで戻りました。


時刻は11時15分くらい。そろそろ腹が減ってきました。

当初計画していたルートに戻ったあとは、上り下りの長い階段が次々と出現するとのこと、覚悟を決めて進みます(笑)



やがて階段が出現。最初は長い下り。


で、次は長~い上り。


上り下りが次々と入れ替わり、なかなか忙しいです。


仙元山はまだか!?


ようやく仙元山の展望台(正式名称は「仙元山見晴らしの丘公園」)に到着しました。
お疲れ様でした!!

葉山町の指標

先には絶景が。。。おおお!


湘南海岸全景を望む素晴らしい絶景が眼前に!!


ピクニックしている人もいました。


すかさずパノラマ撮影


これは本当に素晴らしいです!天気も申し分なし!

眼下に拡がるのは、葉山市街です。

江の島はもちろん、遥か遠方には小田原や伊豆半島もバッチリと見えます!

富士山は薄雲に隠れて見ることはできませんでしたが。

見晴らしの丘公園からの眺望

見晴らしの丘公園でしばし休憩します(ここにはトイレもありました)。

5.仙元山~葉山~逗子

ここからは下りで、緑色の屋根が目印の葉山教会を目指します。

下山

下山したらあっという間に教会に到着しました。下りは本当に早いですね。

葉山教会

葉山から仙元山を目指す逆のコースの場合は、ここが登山口になりますね。

教会からは斜度が30%くらいあるのではという激坂を下って公道に出ます。

ここからはラーメン「あじ平」(長柄店)に向かってGo!

黄色い看板が見えてきてからは、さらにスピードアップ!

ラーメンあじ平

広い店内はたくさんのお客さんで賑わっていました。

塩ラーメン

身体が無性に塩分を欲していたので、塩ラーメン(720円)を注文。うま~~

いつもながら、キツイトレーニング後の食事は本当に心に染み入ります。。。

ラーメンを満喫した後は、最後にひと頑張り、スタート地点の逗子文化プラザ市民交流センターまで2kmほどのラン。

国道134号を北上して、田越橋の交差点を超え、逗子文化プラザ市民交流センターには、約15分で到着。

ここで今日は解散、皆さん本当にお疲れさまでした!

スイムのメンバーは、早速水着に着替えて、シャワーを浴び、クールダウンも兼ねて軽~く400mほど泳ぎました。

今日は天気にも恵まれて、本当に良いトレラントレーニングでした。

コースを先導してくれたS夫妻、練習会に誘ってくれたNさん、そして一緒に走ったメンバの皆さん、今日は本当にお世話になりました!!

【トレイル&スイムラン】雨で泥だらけ!三浦半島のトレランコース走りました

コメント